2017年07月23日

自宅で簡単ネイルケア

年齢を重ねると、肌に保湿力や弾力がなくなってきますよね。ネイルにもそれが現れます。ネイルケアを怠るとが乾燥しがちになり、縦じわも出やすくなってイヤになりますね。また、乾燥により二枚爪になったり、欠けやすいのが特徴。ネイル周りの皮膚もささくれになったりして。女性にとって美容にかける時間はすごいですよね。しかし、その努力が後になって出てくるので、毎日コツコツとケアを続けること大切。ネイルケアもその一つで毎日コツコツネイルケアを続けていればいつまでも美しい指先を保てるはずです。

毎日ネイルケアを心がけること。

1.浸透力のある植物製のオイル(ホホバオイルやアルガンオイル)がオススメです。
2.オイルをつけたらすり込むように浸透させます。
3.指で圧迫を加えてマッサージしながらつける。

指先の血行促進にもなり、爪に栄養もいきわたりやすくなるので、爪の状態も良くなります。 手を洗ったり、水を使うたびにオイル塗布をしてネイルケアをしましょう。

nail_art_french.png

ハンドケアも必要

ネイルだけがキレイにしていても手がシワシワではガッカリです。爪だけでなくハンドケアも一緒にしていくことをお勧めします。

1.ネイルオイルをつけた後に、保湿力のあるクリームをハンド全体につける
2.指の骨の間を滑らすようにマッサージをしてあげましょう。
3.手のひらには全身のツボが集中しているので、指の腹で押しながらクリームを浸透させてあげるといいですよ。

【40%OFF】OPI(オーピーアイ) NAIL ENVY ネイルエンビーカラーNL-222 Bubble Bath(バブル バス)(カラー+爪強化剤)
posted by ネイルケアのプロ at 19:30 | TrackBack(0) | ネイルケア 方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。